イベント

花まつり(稚児行列)開催のお知らせ

花まつり(稚児行列)は、南足柄市では昭和32年より開催され、参加する児童たちは平安装束を簡略化したといわれる華やかな稚児衣装を着飾り化粧をして、男児は烏帽子、女児は飾りのついた冠を頭に付け、南足柄市を代表する曹洞宗の寺院、大雄山最乗寺の境内を行列で練り歩きます。

日  時 令和5年4月2日(日)
場  所 大雄山最乗寺(南足柄市大雄町1157)
募  集 市内在住又は市内在園の平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれのお子さん
60名(男30人、女30人)
参加費用 1名 5,000円(衣装・記念写真等)
申込期日 令和5年2月20日(月)~2月27日(月)8時30分~17時まで
(平日)定員になり次第締め切り

申込方法
申込書と参加費を持参のうえ、市役所2階商工観光課にて受付。但し、2月20日(月)のみ市役所1階 アトリウム
↓↓申込書の様式はこちらからダウンロードしてください。
R4稚児行列チラシ
※保護者1名につきお子さんは1名の申込となります。
※3月1日(水)までにキャンセルされた方には参加費をお返しします。それ以降にキャンセルの場合、返金はせず、記念品のみお渡しいたしますのでご了承ください。

当日スケジュール
午前8時30分~ 受付(大雄山最乗寺)、着付け
10時10分~ 稚児行列、写真撮影、灌仏会
11時40分~ 衣装返却(記念品の配布)、解散
※今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、開催を中止させていただく場合がございます。

準備品(当日までに準備してもらうもの)
口紅(赤)、ヘアピン(数本)、腰ひも2本

当日の服装
履き物(子どもの歩きやすいもの)
洋服(シンプルな長袖Tシャツ)または祝時に着用した着物(着物の場合はご家庭で着付けを済ませてください。)
女の子は冠がずれないよう、髪を束ねてください。