おでかけ

楽山荘のミツバツツジ

楽山荘は古くから定山に湧く鉱泉を引いた湯治場として農閑期には近隣の農家の方々で賑わいました。
戦前には「足柄温泉」「ひじまつの湯」等の名称で小田原からの定期バスも運行されていました。

個人のお宅になりますので、ご来場の際はなるべく公共交通機関をご利用いただきますよう、お願いいたします。